聖書からのスピリチュアルライフ

新型コロナウイルスと聖書 Level4第3日目

皆さんお元気ですか? NZはロックダウンしてLevel4、自宅軟禁の第3日目となりました。庭に出てガーデニングで土にまみれています。 サニタイザーが売り切れ 手洗いうがいは大事なウイルス対策ですが、消毒用のサニタイザーが売り切れ、...
聖書からのスピリチュアルライフ

新型コロナウイルスと聖書 Level4 第2日目(20200327)

新型コロナウイルス感染者が広がり続けています。NZロックダウン2日目、今日もおだやかな日です。 太陽の日差しを浴びよう! 今日のコロナ対策は、太陽の日差しです。直射日光でなくて十分です。強すぎる日差しは避けて、木陰で、家の窓際で、曇って...
聖書からのスピリチュアルライフ

新型コロナウイルス対策と聖書1

国家緊急事態宣言!レベル4第1日目 NZは新型コロナウイルスに関する警戒システムが最高Levelの「4」となりました。国家緊急事態宣言がなされ、散歩と食糧の買い出しと、病院にはいけるようですが、それ以外は、家族以外の人とは会うことがで...
聖書からのスピリチュアルライフ

あやしい預言の集会、預言カフェ?

あやしい預言の集会 「ある教会で預言の集会を開くから」と知り合いに誘われて参加してみました。いかにも権威がありそうな口調で、彼は、一人ひとりの人生の未来をこうなると断定して宣言していました。 私はやや高圧的な態度と、人の将来を断定口調で...
祈り

白衣の戦士ドクターLi Wen Liang氏の家族のために

ネット上に挙げられていた中国の眼科医李文亮氏li wen liang(リー・ウェンリェン)氏の記事を読み深い感銘を受けました。また、李氏の書き残された詩を読む度に、目頭が熱くなるのを抑えられません。また、皆様とともに、緊急の祈りの課題をシェ...
聖書からのスピリチュアルライフ

真のスピリチュアルカウンセラーになるには?

霊能力を持っておられる方々へ 一般向けの内容ではありませんので、ご注意ください。 霊能力を持ち、真のスピリチュアルカウンセラーを目指す方々のために書いています。あなたに与えられている霊能力が真に生かされていきますように祈ります。 ...
聖書からのスピリチュアルライフ

真のスピリチュアルカウンセラーを見分ける

本物のスピリチュアルカウンセラーはいる? 一般の方が、霊を見分けることは、難しいことです。特にテレビやマスコミでとりあげられ有名であればあるほど、その情報に惑わされてしまいます。 そのため、偽物とは知らずに、すでに高額のお金を納めて...
クリスチャンライフ

形骸化した集まりから「いのち」を求めて

いのちのない集まりに満足できない イエス・キリストにあるいのちを体験している者は、慣習的な礼拝形式に対して、しだいに我慢ができなくなります。何かが足りないと気づき始めます。寝不足とか、自分の霊性が下がっているなら、別問題ですが。 正常な...
クリスチャンライフ

「異言」と訳されたグローッサ γλῶσσα の徹底検証 12

いよいよ、このシリーズの最終回となりました。 Iコリント14:23~40からの検証を行います。 救いを妨げている異言集会 ですから、もし教会全体が一か所に集まって、みなが異言を話すとしたら、初心の者とか不信者とかが入って来たとき...
聖書からのスピリチュアルライフ

霊的な飢え渇きの満たし

霊的な飢え渇きは成長のしるし 「自分の信頼生活にもっと何かが必要だ」と感じはじめる時期がきます。救われてしばらくして、そう思い始めることは、実は、成長している証拠です。 聖霊も私たちが成長し、聖霊の実を結んでいくことを願っておられるので...
聖書からのスピリチュアルライフ

「異言」と訳されたグローッサ γλῶσσα の徹底検証 11

前回からの続きです。Iコリント14:20〜22から検討します。 理解力においては大人になれ 兄弟たち。理解力においては子どもであってはなりません。悪事においては幼子でありなさい。しかし理解力においてはおとなになりなさい。 21律...
聖書からのスピリチュアルライフ

「異言」と訳されたグローッサ γλῶσσα の徹底検証 10

異言シリーズの検証の前回からの続きです。Iコリント14:14〜19から検討します。 実を結ばない異言 もし私が異言で祈るなら、私の霊は祈るが、私の知性は実を結ばないのです。I コリント14:14 パウロはこれから「実を結ば...
聖書からのスピリチュアルライフ

最高の聖霊の賜物「愛」を追求し続けよう!

前回からの続きです。Iコリント13:4〜7は本当に実行可能な「愛」の言葉でしょうか? 問題だらけの状況で勧められて、愛を実践できるものでしょうか? 単なるスローガンでしょうか? 実行可能なアガペーの「愛」 愛は寛容であり、愛は親切で...
聖書からのスピリチュアルライフ

最高の「聖霊の賜物」を追求し続けよう!

目立つ賜物を求める人が多いのですが、聖霊が勧める最高の賜物を求める人が意外に少ないのです。 最高の賜物を熱心に求め続けよ 「より優れた賜物を熱心に求めなさい!」(Iコリント12:31) 賜物のギリシャ語は、カリスマ χάρ...
クリスチャンライフ

救いのために行いも信仰も必要ない

人生の中でいろいろと困ったこと、自分の力の限界を越える問題に直面することはありませんか? そんな時どうしたら良いのでしょうか? 1、キリスト教に入信する必要はない キリスト教に入らなくても良いのです。キリスト教という宗教を始めないで...
ご質問コーナー

「異言」と訳されたグローッサ γλῶσσα の徹底検証 9

異言について、結構長いシリーズの検証になっていますが、前回からの続きです。Iコリント14:6〜13 から検討します。 集会で外国語を話す時の条件(暗に、異言も含む) 6ですから、兄弟たちよ。たとえ私があなたがたのところへ行って色...
聖書からのスピリチュアルライフ

「異言」と訳されたグローッサ γλῶσσα の徹底検証8

いよいよグローッサの一番多く使われている章のIコリント14章を見ていきましょう。この章だけで、ギリシャ語ではグローッサは16回(新改訳3版では「異言」は18回)も出てきます。文脈の前後関係を注意しながら、パウロが伝えようとしている真意をしっ...
ご質問コーナー

介護・ターミナルケアで

「質問というか、今の私の悩みなのですが、介護の現場にいると医療の限界(特にお年寄りは)ばかりを目の当たりにし、効かない薬を飲み続け、痛い痛いと呻き声をあげて毎日、一秒一秒過ごしてる方が大勢います。 15分置きにナースベルを鳴らされ、す...
聖書からのスピリチュアルライフ

すたれた預言とニセ預言者 !人生を導くのは神!

「異言」の徹底検証7と関連して、「預言」に関してここで取り上げます。 愛は決して絶えることがありません。預言ならばすたれます。異言ならばやみます。知識ならばすたれます。というのは、私たちの知っているところは一部分であり、預言することも一部...
聖書からのスピリチュアルライフ

「異言」と訳されたグローッサ γλῶσσα の徹底検証7

前回からの13章の検証の続きです。聖霊の賜物の定義の7番目からまとめていきましょう。 7、永遠に続くものと一時的なものがある 愛は決して絶えることがありません。預言の賜物ならばすたれます。異言ならばやみます。知識ならばすたれます。と...
タイトルとURLをコピーしました